くるま
現在、乗り物系を3Dの方でモデリングしており
少々立て込んでいる状況な感じでいます。
1種類だけでなく軽やワゴン、スポーツカー、
果てはバス等ととりあえず道路を走っているものは
とにかくやってやろうと思っております。

 

できるだけデティールをあげて作り込み
本物に近づけたくモデリングしておりますが、
1台作るのに目標時間をきめてやっていかなければ
ずるずると延ばしてしまいそうなので気をつけています。
目標は普通自動車を5種類以上、大型車を2,3種類として、
動き等含めたものを完璧に仕上げていきたいと思っています。

3D・撮影 平川
|平川:3D | comments(0) | -
カラス
仕事の関係上本屋さんに行って、
動物図鑑やら人体図鑑、植物図鑑などを
立ち読みして参考にしております。

輪郭や骨格は本屋でも十分ですが
動いているところは実際に見ないとだめだなあと思ってました。

ある作品でカラスを作ってほしいと言われ、
3Dで形を制作し動きを付ける前に骨格を参考にしながら
骨入れ作業をしていきました。
これが結構苦戦して骨入れしてから一度羽を広げ動かして、
余計な動きをしているところを調整したりと
なんだかんだで骨入れは2日ほどかかってしまいました。
そして羽ばたきのリピートを作るとき、
実際にカラスを見た方が参考になりやすいと思い、
毎朝会社に行く途中生ゴミを突っついているカラスを
よく観察をしていたのですが餌に夢中で飛びやしない。

仕方なくネットで画像や映像と作監さんが作ってくれた、
動きの参考をもとに羽ばたきをつけられました。
今回、動物の動きをやってみて四足歩行や、
鳥類などの羽をもっているものは画像や映像だけでなく
実際に観察して気がつく細かい動きなどが大変参考になりました。

3D・撮影 平川
|平川:3D | comments(0) | -
もうすぐ春ですね。
ここ一週間ほど暖かい気候が続きました。
あったかいっていいですね。
朝は布団からでるのが気持ちいいし、
作業場の地下も暖房もあまり必要なさそうでした。
聞けば、地元の九州の方は20度越えもあったそうです。
桜が満開になりそうな一週間でした。
それ以前東京は、寒い日が続き
朝は布団何枚重ねても寒くて中途半端な時間に起きてしまうし、
外を見たら雪積っててなんかすごいことになってるし、
外に出たくなくなる日がよくありました。
このまま春に向けて暖かくなっていくことを願うばかりです。
正直、雪をみるとテンション、がた落ちします。

ついでにうちのアパート、おれの部屋だけ冷暖房壊れてます。
・・・・引っ越して一か月で急に止まった記憶があります。
あれ以来、仕事を理由に修理頼んでません。

3D・撮影 平川
|平川:3D | comments(0) | -
サーバーってドリンクサーバーのことです。
先週、社内に置いてあるサーバーの異常音がするということで、
業者の方に機械を入れ替えてもらうために夕方ごろきてもらいました。
順調に作業して頂いていのですが、
最後の排水点灯ランプを確認するときにランプがつかない事態に。
原因を調べると、中のコードかなにかが外れてるらしく、
業者さんは工具箱で仰向けになりながら、
狭い機械の中に手を入れて格闘すること30分以上。
しかも作業していたところが2階の入り口横だったので、
人が通るたびにどかなきゃならないということで、
もどかしそうでした。

なんとか作業の方も終わり点灯も確認できたので無事終了しました。
業者さんゴクロウサマデシタ。
 

3D・撮影 平川
|平川:3D | comments(0) | -
小物3D製作編
以前、テニスの王子様の版権でラケットをCGでやってみました。
ラケット自体作るのはさほど難しくなくさくさくと形の方は終わり、
色の方も色指定さんからもらった指定表データから色拾ってつけました。
やってみると完成まで日数もさほど大して変わらなかったです。
問題があったところといえば
レンダリングしたラケットをキャラに合わせたとき、
ラケットの形がしかっりすぎて
なんか浮いているように見えてしまったことですね。
しよーがないので、ポリゴン数を減らして
ラケットの丸みをなくしたところなんとか違和感を消した感じです
(・・・人によっては違和感あるかもしれませんってかそっちの意見が多いかも)
反省としてはレンダリングしたラケットを
PHOSHOPで修正することが多かったので
少しは物量減らさないと、と思いました。

 

3D・撮影 平川
|平川:3D | comments(0) | -
人の原型
物や背景ばかり作ってて、人も作ってみようかと思い、
まずは中身からということで骨から作っていきました。
頭蓋骨からいってみましたがなんかバランスがおかしい・・・
最初いやに後頭部が大きくて発掘された原始人みたいになってしまったので
後頭部をちいさくして少し顔長めにして、
顎を作ってくっつけてみたらなんか顎がしゃくれに なってしまいました。
またちょいちょい修正していったら
なんか笑ってて気持ち悪かったので一回ストップしました。
やはり人の顔は少しでもバランス崩すととんでもない変な顔になります。
修正してもやはり顎がしゃくれてます。

3D・撮影 平川
|平川:3D | comments(0) | -
ご姉弟物語
 3Dでバスの走りのアタリが欲しいといわれ
コミュニティバスみたいな少し小さめのバスを作っていたときのことです。
アタリ程度なので、なるべくパーツを簡略化し、
かつバスと認識できるくらいの精度にしていき、
全体ができかけたときにふと違和感が。 

 カメラを運転手側のほうに向けたときに気付きました。
運転手側の方に入口を作っていました。
日本の道路は左側通行なので、
基本バスでの人の乗り降りは左側になります。
作り直している暇はないので今あるモノで思いついた解決策が、
とりあえず二枚扉を一枚扉に変更して、
非常口という設定にしておきました。
バス作る前に車を作っていたので、両側にドアが
あるものだと思って進めてたので全く気付かなかった・・・
今度からはちゃんと参考、設定などをちゃんと見ようと思います。

3D・撮影 平川

|平川:3D | comments(0) | -
3Dと3Dとの融合の難しさ
先日、テニスの王子様のとある版権でラケットを3Dで挑戦してみました。
前々からの課題だった、3Dの質感を2Dセルと違和感なく調整していくことが
かなり大変でした。
後、セルなので、アウトライン(実践)があるから、それも3Dで出して、
調整していくのですが、こもまた思うように出ない〜。
仕方ないからホトショでちょこちょこと修正をかましました。
やなり制御しやすくするためには、MELも勉強しないとダメなのかと
思っております。
ただ、プログラムって見てるだけで頭いたくなります。

3D・撮影 平川
|平川:3D | comments(0) | -
ご姉弟物語 放送開始
秋の新番が始まってしばらく経ち、社内で制作中の
ご姉弟物語も放送が開始されました。
素材を見てから思ったことですが、主役二人の個性が強いことと
二人がかなり小さいので、大人のキャラと一緒にいると、
テレビのフレームに入るのかなと思いました。
これから楽しく制作できそうな気がします。
放送日は仕事中で、まあ見れませんがね。

撮影・3D 平川
|平川:3D | comments(0) | -
ご姉弟物語
あたしンちの制作が終了し、また新たに
ご姉弟物語という作品の制作がスタートしました。

内容的には、あたしンちと変わらず、ごくごく普通の日常を
描いたものですが、姉弟2人の行動で周囲を巻き込んで
いくのが面白いです。
制作の進行状況は、納品するには大丈夫そうです。
今週10/10(土)の初回放送が楽しみです。

撮影・3D 平川
|平川:3D | comments(0) | -