<< 社長からお土産です | main |
納涼慰労昼食会

なにしろ、私が休みのときに決まっていて、しかもお知らせもなぜか届いていなかったので、

経緯はよくわからないのですが、送られていたメールからは、

9/5(火)13時より、納涼慰労昼食会を行わせて頂きます。
多少でも、日頃の疲れを美味しいもの食べて癒せられればと思います。」

とのことでした。

 

どうも打ち入りというのもないようで、何の名目にしろ、

ただ飯はありがたいところ。

納涼っぽくスイカが提供されてました。

2玉もあったため、当然食べきれず、いまだに冷蔵庫に入っています。

 

今回は、ピザが少なくて、サンドイッチが大量に。

 

いただきます。

 

早いもの勝ちなので、新人さんたちは、弱肉強食をここでも学ぶことになります…

 

会議室には入りきれないので、廊下までが通常です。

たいてい、男性専用となります…

 

思ってもいなかった慰労なのですが、放送前の追い込みのちょっとした至福なればいいですね。

 

考えてみれば、たかだか3階建ての小さなビルなのですが、

案外他セクションの人と会うことは少ないです。

同じフロアでさえ、会話をかわすことがないくらい。

実際、作画の新人さんはとても久しぶりに見たという感想でした。

会話をするまでいかなくても、顔を会わせる機会は貴重な気がします。

 

最後は、新人さんたちが中心にきれいに片付けてくれました。

ありがとう!食べられた?

|さいとう女史:撮影 | comments(0) | -