<< 春の園芸追加 | main | さようならあじさい >>
夏のになるであろう園芸日誌

お久しぶりでございます。

また、園芸日誌になります。

社内はごたごたしておりますが、とくにご報告できることもなく、

つぶやいてしまったりして、ブログ記事にするべきネタを探している状態でございます。

 

4月に取り除いた雑草が、案の定またもそもそと生えておりましたので、

(不思議と4月とは違う雑草)

こまめに取り除いた方が、疲れ方が違います。

そこで今回は一人でさっと取り除き、また同じことになるのを防ぐために、

雑草防止シートを敷いてみました。

 

 

さらに、脇のほうには、家でくすぶっていた、芝ざくらなどをもってきまして、

植えてみました。

真ん中のもしゃもしゃしたやつの名前は忘れましたが、

手前の葉っぱはアマリリスです。

ほってあったにもかかわらず、冬越しをしたので、それならば、ここでも根つくだろうともってきました。

 

 

 

 

しかし、思ったよりもみっともない。

あまり見栄えがよろしくないですね。

できれば、コストをかけて常緑で、季節を感じる植木などを植えたいところですが、

これという提案もできず、そのあたり会社も気にしていないようなので、

保留のための雑草よけです。

うまく芝桜が広がってくれるといいのですが、夏の暑さにやられちゃいそうです。

 

 

今回、そんなに代わり映えしないので、掲載しなかった、ドウダンツツジ、

一生懸命たちばさみが使えないため、剪定ばさみで剪定したはずだったのに、

勝手に丸坊主にされてました。

仕方ないので、もうここは、お任せすることにします。

 

さいとう女子:撮影

|園芸日誌 | comments(2) | trackbacks(0)
暑い中、園芸お疲れ様です。
少し動くだけで汗が溢れ出てきますね。

また朝顔など夏の花を植えるのかと思っていましたが、今回は花が咲くまでにはまだ時間が掛かりそうですね。来年の春に期待を寄せることにします!実は最近、子供の送り迎え時に街道沿いから園芸の様子をコソコソ見てます...花が咲くのが見えたら帰りに少し寄り道しようと思います。
いつか看板横の空間が埋まると良いですね!とても気になってます(笑)
| よめ | 2018/06/30 12:23 PM |
コメントありがとうございます!

すいません、朝顔は、世話もいらないし、きれいだし、勝手に咲いてくれるのですが、
もしゃもしゃになるし、片付けが大変なのです。

できれば、キンモクセイやくちなしなどの季節感を感じられる植木がいいのですが、あそこの土やスペースでうまく育ってくれるかどうか…
(というよりも、そんな木を買ってもらえるのかどうかが問題)

通りがかりに楽しんでもらっているのはわかっているのですが…。
朝顔のほうがいいですかね…

秋くらいには、アマリリスが咲くかもしれません。
うまく成長してくれれば。
でも、けっこう、グロテスクですけどね…

気にしてくれてありがとうございます。
いつか毎年楽しみになるスペースになるといいなと
私も思っています!
| さいとう | 2018/06/30 4:15 PM |









http://mscblog.msc-jp.biz/trackback/621