<< さつきが見頃です | main | 食欲の秋、差し入れを頂きました >>
夏が本格的になる前に…いつもの雑草とり

さつきの季節から紫陽花の季節へ。

毎日ジメジメの日々が続きます。

 

そんな雨模様の合間をぬって、いまだっと突然雑草とりをすることにしました。

おそらく梅雨があけたらかんかん照りになることは目に見えてます。

 

抜き始めてから、写真を撮っていないことに気づき、慌てて撮ったもの。

あいかわらず、アイビーは元気です。元気すぎます。欲しい方差し上げます。

世話入りませんよ。こうして散髪していかないととんでもないことになりますが。

 

セイタカアワダチソウが目立ち始めた歩道。

なぜか弊社の前だけ生えまくります。

 

看板横のその後。

元気に繁殖しています。

この地際型の雑草は、そのままにしておいても、絵になるかなと思ってほっておきましたが、

よく見ると、サクラソウを侵食しているかも。

再度確認しておきます。

 

アフター。

今回は散髪するのではなく、すいてみました。

常緑性とはいえ、根元に枯葉がたまるので、そこが汚らしいですね。

 

歩道もすっきりきれいになりました。

 

これで一夏は保ってもらいたいものです。

毎回、会社とはほとんど関係ない園芸記録しか更新できず、申し訳ないです。

しかし、これはこれで記録しておかないと、忘れちゃうのでご容赦ください。

 

そうそう、気がついたら、看板前の植え込みの木が、枯れっ枯れだったのに、

こんなに緑が増えました。

植物の生命力っていまだにわかりません…。

|園芸日誌 | comments(0) | trackbacks(0)









http://mscblog.msc-jp.biz/trackback/635